双極性障害者になると、人との約束は難しい

約束の指切りの画像

双極性障害を抱えていると、人との約束が難しくなりますよね。
いざ約束した日がきた時に限って体調が悪いとか・・・

今日の私は軽躁状態なのに、明日、友達のライヴに行く約束があります。

前から約束していたから断りにくいです。
気持ちが上がり過ぎないように気を付けながら行こうと思ってます。

でも、このケースはまだマシなケースですよね。

完全にうつ状態で連絡すら出来ない状態の時に約束がはいっていると本当に悲惨です。

何度か家族に連絡してもらったことがあります。自分自身が情けなくて、でも仕方ありません。

双極性障害は、受け入れる、無理しない、自分の事を客観視する努力。これが鉄則です。

最近は直近の約束以外はしないように心がけてます(笑)
これ以上社会的な信用を失ってしまうと本当に生きていけませんので、皆さんもお気を付けください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました