双極性障害者の私の減薬への挑戦が始まりました

薬のイラスト

本日から主治医の判断で朝飲んでいたリチウム(リーマス)200㎎を減らすことになりました。もちろん、様子を見ながらですが、大きな前進と感じています。

主治医と10分弱話したでしょうか。将来的には、現在も服用しているラモトリギンなどで落ち着かせてベンゾジアゼピン系のロフラゼプ錠も減らしていく、出来ればなくしたい計画とのことでした。時間をかけて確実にシフトしていく予定です。

現代医学では、日本とアメリカ位の精神科治療は欧州や北欧では考えられない昔のやり方なんだとか・・・

日本はまーなんとなくわかりますが・・・正直アメリカもということに驚きました!

離脱症状がでないかドキドキではありますが、しっかりと勉強して説明をしてくれる主治医を信じて二人三脚で頑張りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました