双極性障害者にとって、混合状態が一番危険?

危険を表す画像

前述したことがありますが、混合状態は一番と言っても過言ではないくらい危険です。

いわゆる行動的なうつ、躁と鬱が混ざった状態です。

・ 混合状態とは

海外の研究では、5人に1人が自殺するとも言われています。

完治しないゆえの結果でしょう。

私自身も、この行動的なうつを何度か経験して、自殺未遂を数回しました。

私の場合は、飛び降りたくなる、電車のホームに引き込まれる、そんな衝動があるみたいです。

その度に警察と病院のお世話になってます。

こんな時は早めの病院での受診が一番です。

皆さん、無理なく適度に生活して下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました