双極性障害の私が欲しいもの、心配より安心が欲しい

家族が寄り添う姿の画像

これは、日本人特有なのでしょうか?

病気の人にして、大丈夫?と聞きます。
そう聞かれたら、大丈夫と答えるしかありません。たとえ大丈夫じゃなくても・・・

双方、日本人ならではなのかもしれませんが。

私の場合、この社交辞令がとても辛いです。うつ状態で落ちている時などは、とても追い詰められます。ただでさえ、パニック起こしそうな時などに、そんなこと言われたら地獄です。

欲しい言葉は、疑問形じゃなくて、大丈夫だよ。と言う言葉です。

ちょっと状況は違いますが、先日、友人との飲みの席で、私一人ノンアルだったんですが、
変に気を使われることもなく、酔っ払いの友人に、

「一口でも飲んだら俺が怒るからな、何かあったら許さないからな」と言われました。

これも同じで、飲めないのにごめんねと言われるより何倍も嬉しかったです。

私の場合は、心配してほしいというより安心が欲しいという感覚でしょうか?

皆さんは、辛い時など、障害を知っている友人や家族にどんな言葉をかけてもらいたいですか?

人によって感じ方は違うと思います。

ぜひ、ご意見をお聞かせ頂けますと幸甚です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました