鬱で辛い時に辛いと言える相手はいますか?

家族が寄り添う姿の画像

双極性障害には、うつ状態や躁状態があります。その重度は本人にしかわかりません。

私の場合、子どもの頃からの習慣か、相手が自分をこう思ってると感じる自分を演じてします癖があります。

当然、家族は私の病気をひた隠しにしていて、元気であることに過度の期待をしています。そのせいか私は家でも気が抜けません。常に平常運転を演じています

年末年始にかけて徐々に軽度のうつ状態にはいり、最近は家に帰ることさえつらくなってしまい、ホームのベンチで数時間過ごすなんてことが続きました。このままホームに飛び出したらどうなるんだろうなんて考えたりもしました。行き場のない心が余計おかしくさせます

この病気になり、友人も減りました。人付き合いが上手くできないからです。残った友人は、本当の友人なのかもしれませんし、逆にあまり関心がないのかもしれません。

もちろん、安定剤は服用してますが、こんな時は全然効果がありません

私は、家族の意向もあり、あまりカミングアウトしてません。でも、うつ状態の時に一言「つらい」と言えるだけで、どれだけ心が楽になるだろうかと思ってます。

皆さんは、こんな時に本音を言える相手はいますか?

つらい時につらいと言える相手を作るのは容易ではありません。依存せずに信頼できるパートナーを作ることは、本当に難しいことです。

社会が精神障害への理解が深まり、隠さなくても良い日がいち早く来ることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました