双極性障害者の私が考えるSNSを上手く活用する

SNSの画像

最近、Twitterで闘病用のアカウントを作ったんですよね。

今まではなんとなくうつ状態の時に引き込まれそうで、怖くて本アカウントしかなかったんですが、自分なりに上手く活用すればいいんじゃないかって思うようになり、闘病アカを作りました。

【私が考えるSNSの活用方法】

・基本同じ障害を抱える人と繋がる

 (双極性障害は人が離れていく奇行をしがちなのでリアルで友達が少ないケースが多いからです)

おもいっきり本音を吐く

 (まだまだ誤解が多い障害なので隠している方も多いので闘病アカなら本音を言っても理解を得やすいです)

・投稿を見返す

 (投稿を見返すことで自分の状態がよくわかり気を付けることができます)

こんな風に考えて初めてみたんですが、同じことで悩んでる方と交流してみたり、自分の状態を再確認して通院でも上手く話せたりとなかなかいい感じです。

一人でモヤモヤしてる方などお勧めします。

が、中には似非とまでは言いませんが、嘘の情報を流している方や悪化させる行為を助長するようなツイートをする方もいるので気を付けてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました