無意味に思えることも続ければ意味を成す

塵も積もれば山となるのイラスト

私は、「ブログを始めたきっかけ」でも記述させて頂いたように、まだまだ誤解の多いこの障害の事を一人でも多くの方に知って頂きたく、同じ悩みを抱えてる方の役に立てればとこのサイトを作りました。

とは言え、まだまだwebの知識も浅いので、検索順位を上げる術の知識も浅く、以前はTwitterで記事をシェアしていました。しかし、ある日、それを辞める事にしました。

理由は単純です。闘病ブログなので、当然、時系列があります。しかし、切り取り屋さんって言えば通じますかね?私のブログをろくに読んでない人達が、一部の表現だけのあげあしを取り、否定的なコメントをしてするからです。

そして、トップページのURLだけ載せるようになりました。当然、アクセス数は減ってしまうので、より多くの人にこの障害を知ってもらいたいという私の思いとは反対の方向に進んでしまうわけですが・・・

でも、先日、「良いブログだ」「もっとたくさんの人に読んでもらいたい」と応援のお言葉を頂きました。ちゃんと読んでくれている人がいる、この病気の理解を広めようとしている人がいる、涙が出ました。無駄じゃなかった・・・

一時は無駄かもしれない、もうブログを閉めようかとも考えました。でも、やはり、苦しんでいる同病者の方はたくさんいます。もう少しだけ頑張ってみようと思いました。

私たちが抱える双極性障害は、治療をしなければ私の双極性エピソードにも書いてあるように無意識に異常な行動をしてしまいます。私の躁状態なんて覚せい剤の使用を疑われるレベルでした。うつ状態も同じです。そして、また、薬だけでも良くはなりません。簡単に気の持ちようという一言で片づけられる病気ではありません。見た目が普通に見えても、中身は違います。必死で演じている人も大勢います。決して、甘えでもありません。

必死で生きているのは、健常者の方と変わりません。少しでも双極性障害を知ってもらうためにもう少しだけこのブログを続けさせてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました