双極性障害者の私の苦手なこと

自己紹介画像

今回は私の苦手なことについてです。

言い出したらキリがないと言えば、そうなんですが、出来ないことが原因で、自分を責めてしまっている方もいるんだなと感じ、敢えて、文章にしようと思いました。

【私が出来ないこと】

①仕事の日以外お風呂(シャワー)に入れない

うつ状態時代に何度もお風呂で血の気が引いて倒れたことがあり、苦手意識が強いです。

②無理やりでないと外出できない(基本、休日は家)

無理やり出掛けたとしても、一日一ミッションですね。
それ以上になると、疲れが回復出来ません。

③人と話すと考えすぎてどもったり無言になってしまう

病気知ってる人と活字はいけますが、まだ対人は苦手ですね。
距離感がわからず、変な汗が出ます。事前にシミュレーションをしないとだめですね。

④家事ができない

唯一してるのは、自分の下着を手洗いするくらいでしょうか?
昔は、家事大好きだったのですが、意欲がわきません。
おかげで勉強に時間をさけてますが・・・

⑤メイクができない

エクステ、ネイル、メイク大好きだったのに今では別人です。

まとめると、小綺麗にすることができくなったのかな?

私はⅠ型で躁状態の時に人生を狂わす出来事ことが多かったので、
やや気分が低めになるようにしてるせいでしょうか?

結構、根暗なんですよね・・・

でも、こんな私も私、前向きな私も私、受け入れてなんとか生きてます。

皆さんも自分を責めたりしないで、受け入れてみて下さい。

戦ったところで病気と仲悪くなるだけで、仲良くしてみて下さい^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました