全然普通に見えるのにって言葉が双極性障害者を追い込む

病状と葛藤する姿の画像

今日はよく家族や周囲に言われてる魔の言葉です。皆さんも、言われませんか?

『全然見た目普通じゃん』

『◯◯は病気じゃないよ』

そう言われるから無理してるんですよ。と心で思います。 毅然としていないとと追い込まれるですよ。と

正直、私の何を知ってるんだと思いますが、疲れるので何も言わなくなりました。

双極性障害は見た目にはわからない障害です。気分屋くらいにしか思ってない人も多いです。

たまに仲良い子にこのブログ見せるとドン引きしてます(笑)

その言葉がどれだけ双極性障害の方を追い込んでいるか知ってもらいたい、理解しなくてもいいから寄り添って欲しい、そんな思いです。

私の場合ですけど、そう言われると無理してでも普通っぽく装う癖がついてます。 本当は鬱っぽくても躁っぽくても出来る限り無理します。

そして頭がフリーズするくらい疲れます。家でもこれだから部屋にこもるのが1番楽です。

中にはその言葉で傷つく人もいるでしょう。

でも、そういう言葉を投げ掛けてくる人は何も考えていないか励ますつもりで言っているのでしょう

だから発信を続けたいです。

少しでも多くの人に知ってもらいたいです。同情されたいわけじゃないです。

こういう病気もあるって、心の病気じゃない、脳の障害だって知ってもらえればと思います。

今日の花は、アーティチョーク。「傷付く心」です。

今日はこれから病院です。

予定があるためか、中途覚醒+早朝覚醒しました。

近況を上手く伝えられるように頑張ってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました